toggle
2018-10-12

脚本家:故 市川森一先生の骨壷(骨壺)を制作いたしました。

脚本家:故 市川森一先生の骨壷(骨壺)を制作いたしました。

201212月にお亡くなりになられた脚本家市川森一先生(大河ドラマを始め数多くのドラマや映画を手がけた日本を代表する脚本家)の奥様である女優の柴田美保子様よりご依頼をいただきペアでのお骨壷を作陶しました。

奥様には生前お骨壷となります。

デザインは従来のお骨壷のイメージのとらわれることなくより「象徴的」で「モニュメンティブ」なものをとのご要望を頂き市川先生が生前愛されていた自然、森、楠の木などをモチーフにしました。

生前準備のすすめ

最近は骨壷を生前にオーダーメイドする人が増えています。

今、生前お骨壷(骨壺)を選ぶ理由。>>>>>

英一郎製磁-お骨壷(骨壺)作品一覧

作品一覧>>>>>

TOPに戻る>>>>>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です